FC2ブログ

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■生放送からのぼんやりとしたまとめ 

【メニュー画面等】

エンブレムマークが多い区域は激戦区で対人戦になる確立が高い。
逆にエンブレムの少ない区域は対人戦の確立が下がる?
耐久値が無くなると領地のエンブレムが炎上するみたいね。

チーム評価なるものがあって、評価が高いほど高難易度のミッションに挑戦できる感じかな♪
この評価が一定以上あるとエクストラミッションに挑戦できるとか・・・(゚A゚;)ゴクリ
評価関係なく挑戦できるのもあるみたい。ダメージ蓄積はないとか・・・無理ゲーくさいなコレ

そして傭兵システムに革新が!待ち時間にもう漫画読んで待つ日々にはおさらばです!
なんと待ち時間にACテスト可能!!
傭兵歓喜ですね。そういえばCβT終了時のアンケートで、傭兵もVC可能に・・・
みたいなのがあった気がしたけど、結局無いのかなぁ?

【武器関係】
購入時に性能傾向とパーツに刻印をつけれる。
強化予測値(最大値&最低値)も確認可能だが、必ずしもそうなるとは限らないみたい。
強化具合はゲージで確認できる。
そして、「JUNK」は最初から持ってる若干正規品より能力の落ちた品に付いてて
「FIXED」は強化されないアームユニットとアームユニット以外のパーツに付いてるだったかな。
このときオフで買ったアームユニットが「FIXED」って配信中言ってた気がするけど、
オンオフは無かったんじゃ・・・wストーリーモード中に買うとかかな。
追記.なんかセーブデータがオンオフで共有できるようになったとか・・・なるほどw
んで、同一武器は複数所持できるんだって、マシンガン買いまくるぞー!

そして育てた(強化した)パーツはお店に売ると店頭に並ぶみたい。
だが、人気は出て名声は得てもお金(マージン)は一切入らない!!

【OW関連】
メリット
何よりもその外見!(ぇ
そして戦況をひっくりかえすその威力!
プロデューサーさん、ロマンですよ!ロマン!!

デメリット
1戦闘で1回しか使用できない。使用時間制限もあるみたい
コアとかその他部位によって多少能力値や制限時間に変化あるかな?
あとは画面が乱れる、ノイズが入るなどの演出。

グラインド・ブレード
人気No.1のOW 左腕パージのデメリット(だがそこがかっこいい!
チャージ時間短め
移動可能 

ヒュージ・キャノン
巨大なエネルギーキャノン(チームワークで敵を誘い、味方ごと撃ち抜く!
チャージ時間長め
移動不可

マルチプル・パルス
全包囲攻撃! 鍋Pさんいわく「一番使いやすいと思う」
チャージ時間短い
移動可能

ヒュージ・ミサイル
誘導性有りの垂直弾道ミサイル 2発打てる?(通称若本砲w
チャージ時間長い
移動不可

【その他】

パーツギャラリーがスマホでサービス決定!
ガラケーな自分には関係ないことだね!(´;ω;`)ブワッ

VでACOPのID.PWを認証することでVと連動が可能に。
ACOPからVのプロフ情報など更新が可能とかいいね。

DLC
弾痕や残痕のむせるダメージテクスチャ配信(カラーリング変更も可能)
ACV発売翌週のファミ通&ガイドブックにDLCパス付属予定!
・・・普段からファミ通購読してると、こういうとき店頭から消えるからハシゴしなきゃかもだなぁ。

体験版配信決定
2012年1月実施予定 製品版への引継ぎは無しです。
体験版でもオン可能、チーム戦もできそう?

かなりざっくりとしたまとめですがこんな感じですかね♪
まとめ協力してくれたチームメンバーさんに感謝!!

では、おやすみなさいですー。
スポンサーサイト

■コメント:

■ [KalaKaLa]

お邪魔しました。

■Re: 生放送からのぼんやりとしたまとめ  [雷人]

人が来てくれるとはー。あざっす。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

雷人(らいと)

Author:雷人(らいと)
邦楽ロック好きの漫画好きのラノベ好きのアニメ好き♪
無類のロボット好きでもあります、どうぞよしなに。
ゲームは学生時代はRPGとかもやっていましたが、
社会人になってからは始めやすくて止めやすいんで
もっぱらアクションばっかです(--;

ちなみに名前の読みは「らいと」ですーw
ま、ライジンでもデンジンでもかまわないのですよ。

CβTではオペレーター兼中二Wブレ使いでした。
製品版でも基本は変わらずたまに傭兵したい今日この頃。

ツイッター
https://twitter.com/#!/light0927

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。